バットマンの愛車・バットモービルの歴代の遍歴(劇場・旧4部作版)

2016年に劇場版最新作「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が公開されたアメリカンコミックのヒーロー、バットマン。

昼はプレイボーイの大富豪、夜は悪党と戦う自警市民であるバットマンの闘いをサポートするのが、彼の愛車「バットモービル」です。バットマンシリーズはテレビドラマ化やアニメ化もされていますが、ここでは劇場版仕様(旧4部作)をご紹介します。

と、その前に、動かなくて乗ってない車、古くて乗ってない車などあったら廃車買取価格ネット – 廃車・事故車・その他どのような自動車でも高額買取で買取価格を調べてみませんか?買取査定は無料でできますので是非一度調べてみてください。乗ってない車を売ってしてしまえば無駄な税金も払わなくて済みますし一石二鳥ですよ!

ティム・バートンが監督し、マイケル・キートンが初代バットマンを演じた「バットマン」(1989年)と「バットマン・リターンズ」(1992年)では、車体にジェットエンジンを搭載したロングノーズでロングホイールベースといったクラシカルないで立ちで、リヤにはコウモリの羽を模したエアロパーツが装備されています。

ヴァル・キルマーが2代目バットマンを演じた「バットマン・フォーエバー」(1995年)では、スケルトンデザインを施し車体後方に巨大な鶏冠のようなウィングを備えたアグレッシブなスタイルに変貌、ジョージ・クルーニーが4代目バットマンを演じた「バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲」(1997年)では2枚のウィングを備え、ボディは大型化、オープンカー仕様の1人乗りになっています。

九州で車を売るなら久留米 車買取で一括査定してみることをオススメします。きっと高い価格でうれるはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です